efoサービスとは

efoefoサービスは、イーエフオーサービスと読みます。Entry Form Optimizationの頭文字を取った略称となっており、最近よく耳にするようになってきました。efoサービスとは具体的にどのような内容なのかというと、ホームページにある申し込みフォームを持っている管理者の方が、ホームページに来てくれたユーザーの方が、申し込みフォームの入力が面倒で離脱してしまわないように入力フォームの改善を行う事です。

以前まではSEO(Search Engine Optimization)の対策をして、ホームページに来てくれる人を増やせば問題ないと思われていましたが、いくらホームページに人を集めたとしても、入力フォームに入力が終る前に離脱してしまうのでは意味がありません。貴重なリソースを無駄にしないように100パーセント使い切ろうという思いがefoサービスの根底にあるのです。

しかし、efoサービスについては、色々なツールであったり考え方があるために、自分のホームページに合っている物をしっかりと選ぶ必要があり、efoサービスを利用していたとしても、自分のホームページに合っていない物を利用していなければ、効果は半減どころか全然効果が現れないようなケースも考えられますので、身長に選択する必要があります。そこでこちらのページでは、これからはじめてefoサービスに取り組もうと考えている方や、既にefoサービスに取り組んでいるけどいまいち効果が出ていない方などの為に、効果的なefoサービスを施す方法などの情報をご紹介します。